支出を減らす方法

【クレジットカードで節約できない】は間違い|結論:節約に超有効

  1. HOME >
  2. 支出を減らす方法 >

【クレジットカードで節約できない】は間違い|結論:節約に超有効

クレジットカードで節約できる

 

悩むネコ

  • クレジットカードで節約はできないの?
  • 節約には現金かクレジットカードどちらが良いの?
  • 節約に1番効果があるクレジットカードは?
  • 楽天カードを使うべき理由が知りたい

 

節約時のクレジットカード利用の悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 節約にクレジットカードを使うべき理由
  • クレジットカード払いの注意点
  • 楽天カードが節約に適している理由

 

節約をするにあたって「クレジットカードで節約はできない」という声もありますが、クレジットカードの活用は節約に効果バツグンです。

 

なかでも「楽天カード」は1番おすすめです。

 

なぜなら、効率よく楽天ポイントを貯めることができるため、貯まったポイントで好きなものを購入することができたり、投資に使ったりできるからです。

 

本記事では、節約をする際に使わないと損をする「楽天カード」を利用するべき理由を解説しています。

 

楽天カードで効率的に節約をすることで、「やりたかったこと」ができ、「行きたかったレストラン」にかならず行けるようになります。

 

take

私が解説しています

  • 節約歴15年
  • 楽天カード歴10年以上、年間利用200万円以上
  • FP2級、簿記2級保有

 

\キャンペーンのポイントもゲット!しかもずっと無料!/

ここから無料で楽天カード発行 をする>>

 

 

目次

「クレジットカードで節約はできない」が間違いな理由【3つ】

 

「クレジットカードで節約はできない」が間違いな理由1:効率よくポイントが貯まる

現金払いでは決して貯まらない「ポイント」を貯めることができます。

 

ポイントなんてたいして貯まらないよ」という人もいますが、あなどってはいけません。

 

主要なクレジットカードでは、利用額の「0.5%~1.0%」のポイントが貯まることが多いです。

 

仮に「ポイント還元率1%」とした場合、下記のようになります。

年間利用額 ポイント(1.0%) 10年間
10万円 1,000円分 1万円分
50万円 5,000円分 5万円分
100万円 1万円分 10万円分
200万円 2万円分 20万円分

 

生活費をクレジットカードで支払うのであれば、年間100万・200万は利用するでしょう。

 

3人家族や4人家族であればもっと利用するはずです。

 

この差額を「たいして貯まらないポイント」と見るべきかどうか、一目瞭然です。

 

さらに、日々のちょっとした買い物やポイントアップキャンペーンなどもありますので、もっと貯まるでしょう。

 

クレジットカード払いのメリットは絶大です。

 

「クレジットカードで節約はできない」が間違いな理由2:お得な特典がある

クレジットカード払いをすると、お得な特典を受けられることがあります。

 

カード会社によって独自のキャンペーンがありますが、各社お得なキャンペーンなどを随時開催しているようです。

 

主な特典として下記のようなものがあります。

  • ポイント還元率がアップ(場合によっては1%→2.5%なども)
  • 電気やガソリンなど、他のサービスの料金割引き
  • スーパーやショップなどで3%や5%割引きサービス
  • 旅行時の損害保険などが付帯している

上記以外にもまだまだお得な特典はあります。

 

現金払いでは受けられない特典をぜひ活用しましょう。

 

「クレジットカードで節約はできない」が間違いな理由3:支払履歴が管理できる

節約には「家計簿」がかかせません。

 

なぜなら、支出を管理しなければ、何を節約すればよいか把握できないからです。

 

そこで、クレジットカード払いのWeb明細を家計簿代わりとして利用することをおすすめします。

 

利用した内容が細かく記載されていますので、これだけれ家計簿の代わりとして十分利用できます。

 

CSVファイル(エクセルデータ)としてダウンロードできますので、自分でアレンジすることも可能です。

 

ぜひ「家計簿」の代わりとして活用しましょう。

 

「クレジットカードで節約はできない」とならないための注意点【3つ】

 

クレジットカード払いの注意点1:使いすぎに注意する

クレジットカード払いはとても便利です。

 

しかし便利なだけに、ついつい気軽に使えてしまうので、使い過ぎには注意しなければいけません。

 

現金であれば、あるだけしか使えないので、所持金以上の買い物はできませんが、クレジットカードでしたら可能となります。

 

そのため、家計の管理はしっかりしておかなければいけません。

 

クレジットカード払いの注意点2:カードを作りすぎない

クレジットカードは、数えきれないほどの種類があります。

 

各カードそれぞれ特徴があり、お得な特典もさまざまです。

 

1つのカードですべてのサービスを網羅することは不可能ですが、かといっていくつものカードを作ることはやめましょう。

 

カード自体の管理ができなくなりますし、支払明細も異なるため支出の管理もできなくなってしまいます。

 

さらに、ポイントも各社違いますので分散されてしまいます。

 

管理しやすく、効率よくポイントを貯めて使うには1つのカードに絞った方が良いでしょう。

 

クレジットカード払いの注意点3:カードを使う目的を忘れない

クレジットカードを使う目的は節約のためです。

 

効率よくポイントを貯め、支出の管理をしっかりすることが目的です。

 

ポイントが貯まってくると、楽しくなってもっと貯めたくなります。

 

わたしも経験がありますが、ポイントを貯めるためにムダな買い物をし、反省したことも多くありました。

 

ポイントを貯めることが目的となってはいけません。

 

あくまで節約のためにクレジットカード利用することを忘れないようにしましょう。

 

節約に楽天カードが役立つ理由【3つ】

節約に楽天カードが役立つ理由1:ポイント還元率が高い

楽天カードは、通常利用で「100円で1ポイント」貯まりますので、還元率は「1%」です。

 

クレジットカードの中では高い方ですが、使い方やキャンペーンによってさらにポイントが何倍もお得に貯めることができます。

 

楽天市場で買い物をした際は「3.0%」にアップしたり、0と5の付く日はさらにポイントアップし合計「5.0%」にもなります。

 

楽天ポイントは、楽天市場のほか、楽天Edyにチャージしてコンビニで利用したり、楽天ペイでも利用できますので、節約に直結したポイントと言えます。

 

ETCカードや最大5枚まで家族カードが無料ですので、家族みんなでお得に楽天ポイントを貯められます。

 

節約に楽天カードが役立つ理由2:楽天グループの活用でさらにポイントアップ

楽天グループにはさまざまなサービスがあり、それらを使うことによって、通常よりもさらにお得にポイントを貯めることができます。

 

生活に関することは、すべて楽天でまかなえると言ってもいいほどのサービスを展開しています。

 

各サービスを上手に利用すればするほど楽天ポイントがあふれるように貯まります。

 

たとえば、下記のような例があります。

  • 楽天トラベルで+1倍
  • 楽天ブックス・楽天Koboで+1倍
  • 楽天ビューティで+1倍
  • 楽天モバイルで+2倍
  • 楽天ブランドアベニューで +1倍
  • RakutenTVで+1倍
  • 楽天証券で+1倍

※ポイントアップには条件が設定されているものもあります

 

節約に楽天カードが役立つ理由3:さまざまなキャンペーンを受けられる

楽天カードは、随時さまざまなキャンペーンを実施しています。

 

下記に一例を記載いたしますが、他にも多種多様なキャンペーンがあります。

 

期間限定もありますので、常にチェックし少しでもお得に買い物し、ザクザクポイントを貯めましょう。

 

  • 楽天市場でポイント最大5倍
  • 楽天市場の楽天スーパーセールやお買い物マラソンで、大幅なポイントアップも
  • 毎月5と0がつく日は、楽天市場での買いもので貯まるポイントがプラス2倍
  • 新規入会キャンペーンで5,000ポイントプレゼント
  • 楽天ゴールドカードへの新規入会で、楽天市場での買い物が最大5倍
  • 家族カード新規同時入会で1,000ポイントプレゼント
  • ローソンでポイント2倍
  • 抽選で10,000ポイントプレゼント
  • 楽天イーグルスが勝った翌日はポイント2倍
  • 楽天カード1名紹介で紹介者に2,000ポイント、入会者に1,000ポイントプレゼント

 

take

楽天グループを有効活用すればポイントはめちゃくちゃ貯まります。もはや節約レベルではありません。

 

\キャンペーンのポイントもゲット!しかもずっと無料!/

ここから無料で楽天カード発行 をする>>

 

 

楽天カードとよく比較されるカード【3つ】

楽天カードとよく比較されるカード1:JCB CARD W

39歳までの入会で年会費永年無料、還元率1%以上のカードです。

39歳までに入会すれば、40歳以上となっても年会費無料で使い続けることができますので、ひとまず入会してみても良いのではないでしょうか。

ポイントも貯まりやすくさまざまなポイントへ還元することも出来ますので、使い勝手の良いカードです。

 

年会費 無料
ポイント還元率 0.60%~1.00%
ポイント特約店 セブン‐イレブン(3倍)、高島屋(3倍)、小田急百貨店(3倍)、出光昭和シェル(2倍)、和民(3倍)、スターバックスコーヒー(10倍)、AOKI(5倍)、ビックカメラ(2倍)
ポイント種類 Oki Dokiポイント
交換可能ポイント 楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、WAONポイント、ANA SKY コイン、ベルメゾンポイント、ジョーシンポイント、ビックポイント
国際ブランド JCB
家族カード 無料

 

楽天カードとよく比較されるカード2:Yahoo! JAPANカード

年会費無料で、還元率も1%と申し分のないカードです。

ポイントが「Tポイント」として貯まるので、使い道も多く便利です。

また、Yahoo!ショッピングではポイント3倍となりますので、利用している人にとっては好条件でしょう。

 

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%(Yahoo!ショッピングでは3倍)
ポイント種類 Tポイント
国際ブランド Mastercard、Visa、JCB
家族カード 無料

 

楽天カードとよく比較されるカード3:オリコカード THE POINT

還元率は常に1%以上で、100円で1オリコポイントが貯まります。

電子マネーはiDとQUICPayをダブル搭載しており、使い勝手の良いカードです。

デザインもシックで格好いいため持っていてスマートに支払い可能です。

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
ポイント種類 オリコポイント
交換可能ポイント amazonギフト券、楽ポイント、Tポイント、JALマイル、ANAマイルなど
国際ブランド Mastercard、JCB
家族カード あり

 

【結論】上手に節約ができないときは楽天のクレジットカードを有効活用

まとめ

 

今回は、「クレジットカードで節約はできない」は間違いな理由と節約に1番役立つ「楽天カード」について解説しました。

 

記事内容まとめ

「クレジットカードで節約はできない」が間違いな理由【3つ】

  1. 効率よくポイントが貯まる
  2. お得な特典がある
  3. 支払履歴が管理できる

クレジットカード払いの注意点【3つ】

  1. 使いすぎに注意する
  2. カードを作りすぎない
  3. カードを使う目的を忘れない

節約に楽天カードが役立つ理由【3つ】

  1. ポイント還元率が高い
  2. 楽天グループの活用でさらにポイントアップ
  3. さまざまなキャンペーンを受けられる

楽天カードとよく比較されるカード【3つ】

  1. JCB CARD W
  2. Yahoo! JAPANカード
  3. オリコカード THE POINT

 

楽天カードは、節約に1番役立つクレジットカードです。

 

なぜなら、他のカードに比べてはるかにポイントが貯まりやすいからです。

 

他の楽天グループのサービスやキャンペーンなどを利用すればさらにポイントは貯めやすくなります。

 

私が約10年楽天カードを利用しているなかで、デメリットを感じたことが1つもなく、数十万円分のポイントを貯まることができました。

 

貯まったポイントで何度か国内旅行に行くこともできましたので大変満足しています。

 

顧客満足度調査においてはクレジットカード部門で11年連続1位と、確固たる地位を築いているのも納得です。

 

固定費や食費、日々の買い物などを楽天カードで支払うことで、ポイントは知らず知らずのうちに貯まっていきます。

 

楽天ポイントは、現金払いでは得られない特典ですので、すぐにでも口座を開設し楽天ポイントの恩恵を受けましょう。

 

take

楽天カードは発行・年会費無料で、5,000~8,000ポイントをもらえる入会キャンペーンもやってます。リスクゼロなので、まずは無料で作ってみましょう。

 

\キャンペーンのポイントもゲット!しかもずっと無料!/

ここから無料で楽天カード発行 をする>>

 

 

take

そして、楽天で買い物をするときは「モッピー」を経由しましょう。楽天ポイントに加えてモッピーポイントが貯まります。使わないと絶対に損をしますよ!

 

【moppy(モッピー)】 稼げるポイントサイト No.1
【moppy(モッピー)】は副業として稼げる?ポイントサイト王者の実力

続きを見る

 

 

\お金の悩みに関する記事はこちら/

お金の悩み一覧

 

-支出を減らす方法

© 2021 サラフクブログ141 Powered by AFFINGER5