支出を減らす方法

【プロパンガスは高い!】節約に有効な方法を3つ紹介|もっともおすすめは!?

  1. HOME >
  2. 支出を減らす方法 >

【プロパンガスは高い!】節約に有効な方法を3つ紹介|もっともおすすめは!?

【プロパンガスは高い!】 節約に有効な方法:3つ

 

 

悩むネコ

  • プロパンガス代が高いから、少しでも節約したい
  • プロパンガスのおすすめの節約方法が知りたい

 

プロパンガス代の節約方法についての悩みや不安を解決します。

 

本記事の内容

  • プロパンガス代が高い理由と適正価格
  • プロパンガス代のおすすめの節約方法「3つ」

 

結論、都市ガスよりも高いと言われるプロパンガスのガス代を、安くすることは可能です。

 

なぜなら、ガス代を安くする有効な節約方法があるからです。

 

本記事では、まず適正なプロパンガス代を確認してから、おすすめの節約方法を3つ解説しています。

 

今までガス代で損をしている人でも、本記事を読んで実践すると年間で5万円以上のガス代の節約も可能となります。

 

ぜひ最後までお読みいただき、損を取り戻したお金で家族との幸せな時間のために使ってください!

 

take

私が解説しています

  • 節約歴15年、50種類以上の節約術を実践
  • FP2級、簿記2級、宅地建物取引士保有
  • 不動産業界歴18年
  • 不動産投資系を中心にWebライターとして活動中

 

プロパンガス代が高い!?高い理由と適正価格

 

まずは、プロパンガス代が高い理由や適正価格を知りましょう。

 

プロパンガス代が高い理由【3つ】

プロパンガスが都市ガスよりも高り理由はおもに下記の3つがあげられます。

 

  1. 配送コストや人件費がかかる
  2. 価格が不透明である
  3. 設備費用が上乗せされている

 

ひとつずつみてみましょう。

 

プロパンガスが高い理由①:配送コストや人件費がかかる

プロパンガスはベンベに詰めたり交換したり、専用設備の管理費用など都市ガス以上にコストがかかります。

 

そのコストがガス代に上乗せされるため、都市ガスよりも高くなってしまうのです。

 

プロパンガスが高い理由②:価格が不透明である

プロパンガスは自由料金制のため、地域やガス会社によって価格が大きく異なります。

 

検針票にも料金の内訳が書かれていないなど、消費者にわかりづらい仕組みとなっています。

 

同じガス会社なのに、隣の家庭と違う料金設定になっていることもあり得ます。

 

プロパンガスが高い理由③:設備費用が上乗せされている

契約形態によっては、配管などの設備費用が、月々のガス代に上乗せされていることもあります。

 

コストは安価なため、月々支払っている家庭が多いようです。

 

プロパンガス代の適正価格

つぎに、プロパンガス代の適正価格をみてみましょう。

 

ガス代は地域によって異なり、九州・北海道・中国地方などは比較的ガス代が高い傾向にあります。

 

ガス料金の目安

世帯人数
(使用量)
1人暮らし
(5㎥)
2人暮らし
(6.5㎥)
3人暮らし
(8.9㎥)
4人暮らし
(11.3㎥)
北海道 6,140円 7,278円 9,100円 10,921円
東北 5,332円 6,311円 7,878円 9,445円
関東甲信越 4,610円 5,407円 6,683円 7,958円
中部 4,865円 5,705円 7,050円 8,395円
近畿 4,837円 5,665円 6,990円 8,315円
中国 5,228円 6,146円 7,615円 9,083円
四国 4,861円 5,700円 7,041円 8,383円
九州 4,962円 5,846円 7,261円 8,675円
沖縄 4,998円 5,910円 7,368円 8,827円

参考:石油情報センター「平成18年 度プロパンガス消費実態調査」

参考:ガス屋の窓口

 

上記金額を目安に、どのくらい高いのか安いのか確認してみましょう。

 

次から、おすすめの節約方法を解説しますので、ぜひ最後までお読みください。

 

take

意外と簡単な方法で、年間数万円の節約ができるかもしれませんよ!

 

おすすめの節約方法①:キッチン編【3つ】

 

ここでは、キッチンでの節約方法を3つ解説します。

 

ちょっとした工夫で節約効果があるので、ぜひ見てください。

 

キッチンでの節約方法:3つ

  1. コンロのガスを効率よく使う
  2. 電子レンジを活用する
  3. 冷蔵・冷凍食品は常温に戻しておく

 

ひとつずつ解説しますね。

 

キッチンでの節約方法①:コンロのガスを効率よく使う

コンロで料理をする場合、効率よくガスを使うことで節約ができます。

 

たとえば下記

  • 鍋底から火がはみ出さないようにする
  • 鍋にフタを使う
  • 底の広い鍋を使う
  • 熱伝導の良い鍋を使用する

 

take

ちょっとだけ気を付けることで節約につながりますよ!

 

キッチンでの節約方法②:電子レンジを活用する

大量の水をガスで熱湯にするより、電子レンジを使って調理したほうが光熱費が安く済むこともあります。

 

野菜などはあらかじめ細かく切ってチンすれば、すぐに下準備が終わりますので、ぜひ電子レンジを活用してみましょう。

 

キッチンでの節約方法③:冷蔵・冷凍食品は常温に戻しておく

冷蔵状態からあたためると時間がかかるため、余分なガス代を使ってしまいます。

 

ましてや冷凍からだともっと時間がかかるので、ガス代もかさんでしまいます。

 

できれば自然解凍であらかじめ常温に戻しておくのが良いでしょう。

 

大幅に時間短縮とガス代の節約が期待できます。

 

おすすめの節約方法②:お風呂・シャワー編【3つ】

 

お風呂の使い方を気を付けるだけで、節約効果は結構あるので家族でルールを決めると良いでしょう。

 

お風呂での節約方法:3つ

  1. シャワーの時間を短くする
  2. 家族で入るタイミングを合わせる
  3. 給湯温度の設定を下げる

 

ひとつずつ解説しますね。

 

お風呂での節約方法①:シャワーの時間を短くする

シャワーの場合、こまめに止める習慣をつけましょう。

 

「節水用のシャワーヘッド」を取り入れるのも効果的で、水道代・ガス代の節約にひと役買ってくれます。

 

お風呂での節約方法②:家族で入るタイミングを合わせる

湯船につかる場合、家族で時間を合わせて順番に効率よく入りましょう。

 

特に冬場はすぐにお湯が冷めてしまうので、時間が空くと追い炊きしてガス代がかかってしまいます。

 

また、続けて入れば浴室全体もあたたかいので余分なお湯を使わなくてすみます。

 

お風呂での節約方法③:給湯温度の設定を下げる

無理のない範囲で給湯機の設定温度を下げましょう。

 

冬のお風呂では仕方ないかもしれませんが、夏場のシャワーでは温度を下げたり、洗い物をするときに油汚れ以外は温度を下げたりなど、工夫することで節約につながります。

 

また、古い給湯機を使用している場合、性能の良い機器に入れ替えるのもアリですね。

 

おすすめの節約方法③:ガス会社を変更する

 

最後に、もっとも節約効果がある方法をご紹介します。

 

それは、「ガス屋の窓口」を利用しガス会社を変更することです。

 

「ガス屋の窓口」は、地域最安値の中堅から大手の優良ガス会社を無料で案内してくれます。

 

変更費用・紹介料など、ガス会社にかかわる費用はいっさいかかりません。

 

実際に、全国で10万世帯の変更実績もあるので安心です。

 

次の項目で、「ガス屋の窓口」についてくわしく解説しているので、ぜひご覧ください。

 

\ 簡単にガス代が節約できちゃう! /

「ガス屋の窓口」公式サイトへ>>

変更手続きにかかわる料金は一切無料

 

プロパンガス代の節約に有効な「ガス屋の窓口」について

プロパンガス・LPガスの料金案内「ガス屋の窓口」

 

「ガス屋の窓口」について

「ガス屋の窓口」は、地域最安料金のプロパンガス(LPガス)会社をご案内する専門の会社です。

 

あなたの立場に立って、要望に合った最良条件のガス会社を選定し案内してくれます。

 

また、地域最安料金だけではなく、一定水準以上のサービスを継続して提供できる、「安心・安全」なプロパンガス(LPガス)会社のみを案内してくれるので安心です。

 

「ガス屋の窓口」会社概要

会社名 株式会社エネジスタ
代表者 代表取締役 戸塚大輔
事業内容 プロパンガス取扱業
社員数 72名(契約、パートアルバイト含む)
※2019年12月末現在
資格 液化石油ガス設備士
高圧ガス第二種販売主任者
資本金 300万円
取引銀行 三菱UFJ銀行 麻布支店
みずほ銀行 渋谷中央支店
りそな銀行 田町支店
東京本社 東京都中央区築地
3-3-2 8階
TEL : 03-6453-7672
FAX : 03-6453-7673
中部支社 静岡県浜松市中区鍛冶町
140 9階
TEL : 053-522-7210
FAX : 053-522-7262
名古屋営業所 愛知県名古屋市西区城西
1-5-21 2階
福岡営業所 福岡県福岡市博多区空港前
2-3-18 2階

 

「ガス屋の窓口」会社紹介動画

 

「ガス屋の窓口」の利用に向いていない人

下記に当てはまる人は、「ガス屋の窓口」の利用に向いてないと言えますが、相談は無料なので一度相談しても良いかもしれません。

 

  • 現在のガス代にとても満足している人
  • 特定の地元のガス会社しか使えない人・使いたくない人

 

「ガス屋の窓口」の利用に向いている人

下記にひとつでも当てはまる人はぜひ利用しましょう。

 

  • いままでガス代の比較をしたことがない人
  • 少しでもガス代を節約したい人
  • ガス代が妥当なのか不安に思っている人
  • どこのガス会社にすればいいのかわからない人
  • 自分でガス会社を探すのが面倒な人
  • 悪質なガス会社にだまされたくない人

 

\ 100,000(10万)世帯の実績! /

「ガス屋の窓口」公式サイトへ>>

変更手続きにかかわる料金は一切無料

 

「ガス屋の窓口」については、下記でどこよりもくわしく解説しています。

>>【プロパンガスの大幅節約】「ガス屋の窓口」口コミ・評判【変更実績10万世帯】

 

take

相談はもちろん、ガス会社の変更も完全無料です!

 

プロパンガス代は高い!?おすすめの節約方法:まとめ

まとめ

 

以上、「プロパンガス代は高い!おすすめの節約方法3つ」について解説しました。

 

記事をまとめます。

 

キッチンでの節約方法:3つ

  1. コンロのガスを効率よく使う
  2. 電子レンジを活用する
  3. 冷蔵・冷凍食品は常温に戻しておく

 

お風呂での節約方法:3つ

  1. シャワーの時間を短くする
  2. 家族で入るタイミングを合わせる
  3. 給湯温度の設定を下げる

 

もっともおすすめの節約方法

  • ガス会社を変更する

 

結論、プロパンガス代が高いと思っていても、ほんの少し工夫するだけで節約は十分可能です。

 

今回紹介したおすすめの節約方法をひとつでも実践すれば確実にプロパンガス代を節約できます。

 

さらに、「ガス屋の窓口」を活用すれば、面倒な手続きや費用をかけずに一番お得なガス会社へ変更してくれるので、大幅な節約が期待できます。

 

地域や家族構成にもよりますが、実際にガス会社を変更しただけで、年間10万円以上も節約できた事例も多くあります。

 

費用はいっさいかからないので、まずは無料相談をして削減できる費用を確認してみましょう!

 

今までどれだけ損をしていたかわかるかもしれません。

 

そして、損を取り戻したお金で、自分や家族の幸せのために使うことができるようになりますよ!

 

\ 100,000(10万)世帯の実績! /

「ガス屋の窓口」公式サイトへ>>

変更手続きにかかわる料金は一切無料

 

take

無料なので、見積もるだけでも十分に価値はあります!

 

-支出を減らす方法

© 2021 サラフクブログ141 Powered by AFFINGER5